十勝のおいしさを、もっと手軽に味わってほしい。「十勝地サイダー」は、十勝に住む、地域を愛する仲間たちの想いから作られました。


北海道観光マスターの詞乃(曾良) @ezokanzo さんが十勝地サイダーを擬人化してくださいました!!!詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ

十勝地サイダーとは

販売・飲食提供店舗

紹介記事

[新着情報/お知らせ]
●2018/8/1
お中元発送の受付を終了しました。

●2018/6/18
イベント出店を更新しました。

●2018/5/24
今年の本別黒まめサイダーは、沈殿物が多く見受けられます。これは黒豆成分が多いことが原因で、品質には問題ありませんのでご了承ください。


十勝地サイダー ラインナップ


[ご案内]
十勝地サイダーは十勝の産物を使用して作られたサイダーです。果物や野菜が主要な原料となりますので、天然由来の澱(おり)が沈殿物となって瓶底に溜まる場合がございます。品質に影響はございませんのでご安心ください。 また、沈殿物が生じているサイダーはゆっくりと瓶を逆さにしていただきますと沈殿物が撹拌されますのでお試しください。なお、炭酸飲料なので過度の撹拌は噴き出すリスクがございます。お気を付け下さい。 最後に、十勝地サイダーの炭酸は強めのモノが多く性急に開栓すると噴き出す可能性がありますので、キャップを開ける際は一度軽く緩めてガス圧を抜いてから開栓する事をお奨めします。

池田ぶどうサイダー

2012年9月発売
ワインのまち池田町から、地元で採れたぶどうを使い、ほのかに酸味のあるワインのような香り豊かなサイダーができました。

広尾しおサイダー

2013年9月発売
太平洋に面した広尾町から、甘さのなかに海を感じさせる塩味が効いたサイダーが誕生しました。キリッと冷やして飲むのがおすすめです。

更別すももサイダー

2015年4月発売
更別村名産のすももを使った、フルーティーで甘酸っぱい味が特徴のサイダー。ビンを開けた時に広がる、すももの香りも一緒に楽しんで。

新得うめサイダー

2015年4月発売
新得町で生産されている、希少な「奇跡の梅」の完熟梅と青梅を使用しました。梅の甘酸っぱさと炭酸がマッチした味わいが魅力です。

本別黒まめサイダー

2015年4月発売
豆の町・本別町から黒豆の美しい色合いと香ばしさを活かしたサイダーが登場。普段豆製品を摂らない現代人に特に飲んでほしいサイダーです。


清水アスパラサイダー

2015年6月発売
アスパラガスの産地・清水町から登場。
アスパラガスの特に栄養価の高い部分を使用し、ビートオリゴ糖でやさしい味わいになりました。

足寄オンネトーブルー

2016年4月発売
足寄町・オンネトーで森林浴をしているような気分になれるサイダー。神秘的なオンネトー湖水のマンガン鉱物の沈殿をイメージしています。

 

芽室コーンサイダー

2017年4月発売
芽室町で収穫量日本一を誇るとうもろこし。色と香り、風味を残しながらも爽やかに楽しめるサイダーが誕生しました。

中札内チーズ
ホエイサイダー

2017年8月発売
緑豊かな中札内村のチーズ工房でできた、高たんぱく・低脂肪で栄養価の高いホエイ(乳清)をフレーバーとして使用。さわやかな酸味と炭酸がマッチしたサイダーです。